<< 参考本 「懐かしドラマ」が教えてくれるシナリオの書き方 | main | 参考本 ノベルゲームのシナリオ作成技法 >>

参考本 新版 小説道場1

0
     絶版本なのですが、図書館や古本屋で目にしたら、是非手にとって欲しい本。
    特にBL系の物語を作ろうとしている方で、一度も「なんで自分はBL好きなんだろう?」と考えたことがない人には読んで欲しいです。

    この本は「小説JUNE」というBL小説雑誌の投稿小説コーナーで、作家の中島梓さんが投稿者の常連さんたちを門弟として、ビシビシしごいた…もとい、鍛えた軌跡を本にまとめたものです。
    だから「小説論」じゃなくて「小説道場」なんですね。
    実際の投稿作を例に挙げているので、分かりやすいと思います。

    基本的な小説の書き方=原稿用紙の使い方・字の選び方・文章の書き方等についての注意が書かれているので参考になるのはもちろん、何で男同士の恋愛話を書くのか。それはどういう人なのか。そもそもJUNEって何なのか…。
    そういう事についても書かれています。

    私は著者の方の他の美少年論などは、あまり受け入れられなかったのですけれど、この本(新版 小説道場「1」のまえがきとあとがき)で書かれている「なんでJUNEなのか」という部分は素直に頷けて、とても救われた覚えがあります。

    BLも裾野が広がり、現在はその意味するところも当時とは違ってきている部分はあるかもしれませんが、出発点として心に留めておいていいのではないかと思われます。
    posted by: 石山 奈尚 | 参考本 | 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     









    トラックバック
     
    http://create.sunnyseablue.net/trackback/48